Hawaiian Lifestyle MAHALOHA

*

5年ぶりのKCCファーマーズマーケット、やっぱり楽しい!その1

   

2016年のハワイ滞在記も、ようやく3日目に突入です。

昨日、博文堂の紹介記事で終わっていますが、あのあとはコンドに帰り、ニジヤマーケットで買出しした食材を使って、一気に滞在中の夕食を作り上げていました☆

そんなさなかに、ラナイから楽しめたのは…。

Hilton Fire Works!

金曜日の晩のお楽しみ、ヒルトン花火!

ここロイヤルクヒオからでも、上層階であれば部屋の向きにもよりますが、結構花火を楽しむことができました。

さて、3日目の朝はモーニングランをお休み(旅の疲れがどっと出たような目覚めでした…)しましたが、土曜日のオアフ島滞在ということで、5年ぶりとなるKCCファーマーズマーケットへ出かけてみることに。

KCC Farmers Market

いまや多くのツアーバスやトロリーがマーケットのオープン時間に合わせて運行されていますので、レンタカーがなくても手軽に訪れることができ、観光客にとっても一番有名なイベントになった感があります。

最近は土曜日にオアフ島に入ることが多かったのと、正直なところKCC自体が観光スポットになり過ぎて訪れるのを避けていたところがありましたが、今回はお天気も良かったので久しぶりに繰り出すことに。

コンドを6時半頃に出発し、7時前のオープンに合わせて駐車場へ…。

KCC Farmers Market

ん?駐車場が空いている?と思ったら、オープン時間が7時30分に変更になっていました。

ご存知の方も多いと思いますが、ここKCCファーマーズマーケットでは2014年にマーケット準備中の女性がトラックに接触し亡くなられた事故が起こっています。

以前のKCCでは、7時のオープン前でもローカルを中心にお店を回り、商品の注文して予約札を受け取り、オープン後に精算して商品を受け取るというシステムがありました。

それが事故を契機に、オープン時間は7時30分に変更され、オープンを知らせるホルンの音が鳴り響くまではローカルも含めてマーケット内への立ち入りが禁止されるようになったそうです。

KCC Farmers Market

と、いうわけで、着くのが早すぎたので、のーんびりお店のオープン準備の様子を眺めながら待ちぼうけ。

KCC Farmers Market

それでも7時を過ぎると、駐車場はこの混雑振り!確実に駐車しようとするなら、やはり早めに会場入りしておいたほうがよさそうです。

KCC Farmers Market

空もずいぶん明るくなり、そろそろオープンの時間を迎えます。

こちらの写真、駐車場から離れた裏口でオープンを待っていたので、さほど訪れる人は多くないのかな、と思いきや。

KCC Farmers Market

オープンと同時に、ローカルも観光客もお目当てのお店へ一直線、人気のお店はすぐに大行列(汗)

KCC Farmers Market

そんな人気店には興味のない私は、オープン前のまちぼうけで喉がカラカラ、大好きな尾辻ファームさんの青汁をいただきに。

KCC Farmers Market

尾辻ファームは日本からの移住者が第2次大戦後に開園し、ハワイカイはココヘッドの麓に農園があり、昔ながらの自然栽培された野菜はどれも絶品。

そんな農園で収穫された新鮮ケールや小松菜にパイナップルの果汁がブレンドされたオリジナルの青汁は、とっても飲みやすくて朝からパワー全開でKCC巡りができちゃいます。

KCC Farmers Market

今回、こちらの尾辻ファームの農園ツアーに参加したかったのですが、最小10人からの催行とのことで断念。

一度、ツアーは無理でも農園にお邪魔してみたいと思っています☆

さぁ、美味しい青汁で朝の元気をもらったところで、人ごみでごった返すKCCへ、いざ突撃しましょう!!

 

 - オアフ・グルメ, オアフ・ショッピング, ハワイあれこれ