Hawaiian Lifestyle MAHALOHA

*

ここは日本のスーパー?Nijiya Market

   

さて、初日の夕食は朝日グリルに行ったので、まだまだ我が家の冷蔵庫はからっぽ状態…。

普段、日本でもそうなのですが、我が家はあまり外食せずコンド自炊派なのです。

ダウントゥアースでも少し滞在中のお買い物をしましたが、今回の自炊の準備はここに行ってみることに。

Nijiya Market

ニジヤマーケット、アラモアナセンターの北西側の一角、ピイコイ通り沿いにあります。

こちらのニジヤさんは、アメリカ本土で展開している日系スーパーで、日本の食材や商品の取り揃えはハワイでもピカイチではないかと思います。

ハワイの日系スーパーと言えば、多くの人がドンキホーテを思い浮かべるところですが、駐車場の台数が少ない&区画が狭いし、ハワイに来てまでドンキ?ということで、個人的にはほとんど行きません。

他にはワード地区にマルカイマーケットがあり、駐車場は問題ないのですが、夕方5時で閉店、日曜日は午前中しか開いていないので、少々使いにくい。(以前は会員制でしたが、現在は旅行者も買い物できるようになりました。)

そこで、今回初ニジヤ、となったわけであります。

Nijiya Market

入り口にはJAPANESE GROCERY、日本食材の看板が掲げられていますが、看板に偽りなし、とにかく日本製の商品が並んでいます。

Nijiya Market

ソフトドリンクも、日本のコンビニ?と思えるほど見慣れたものばかり。

Nijiya Market

もちろん日本から輸入されてきますので、日本のお値段と比べると、どれも割高なのは仕方ありませんが、商品のラベルを見るとほっとした気持ちになります。

Nijiya Market

お刺身コーナー、まったく日本のスーパーと違わず!(ですが、やっぱりお値段は、ちょっと手が出しにくい…。)

Nijiya Market

焼き魚も、銀だらの味噌漬けなど本格的なものがありました。

Nijiya Market

今やハワイでもいろんなところで買えるようになったお寿司も、このパックなら安心して買えそう。

ネタはハワイのほうが美味しいものもたくさんありますが、シャリは「。。。。。。」という場合が多い、けれども有機コシヒカリなら大丈夫でしょう!(すみません、試していませんが。)

Nijiya Market

Nijiya Market

Nijiya Market

Nijiya Market

お惣菜やお弁当の種類も豊富で、こちらはお値段もお手ごろな感じ。

Nijiya Market

納豆もこの品揃え、なのですが、こちらは冷凍コーナーにあります。

と言うことは、普段日本でも納豆は冷凍保存できる?→ネットで調べてみると、冷凍保存や解凍の方法が結構紹介されており、解凍は常温で6から8時間ほどかけると良いみたいです。

さてさてこちらのニジヤでチェックしておきたいのが、卵コーナー。

Nijiya Market

Nijiya Market

ローカル産の卵が販売されており、生食できるのがポイント。

ハワイで一般的に売られている卵はメインランドから運ばれてくるため、ハワイに到着した時点で既に1週間程度は経過していますし、輸送時も生食を想定した管理にはなっていないので、サルモネラ菌の問題があります。

賞味期限も1ヶ月程度に設定されているものが多く、はじめから加熱することが前提になっているように思います。

その点こちらのローカル卵なら、お値段は張りますが日本人にとってうれしい「卵かけご飯」ができるくらいとっても新鮮なのです☆

Nijiya Market

もうひとつ、普段我が家でも重宝している美味しいだし、茅の舎のだしも販売コーナーがあります。

Nijiya Market

さぁて、こちらが今回の戦利品の数々、餃子の皮も冷凍コーナーにありました。

で、頑張って滞在中のおかずを作り置きして…。

Nijiya Market

Nijiya Market

おからに筑前煮、厚揚げの炒め物などで、おうちごはん☆

ローカルにとっても強い味方、ニジヤマーケットに行けば、ハワイでも日本のおかずを美味しく作ることができそうです。

 

Nijiya Market (Ala Moana)
住所:

 

 - オアフ・ショッピング, ハワイあれこれ, 未分類